海馬補腎丸

効果 飲み方 口コミ 成分 副作用などを詳しく解説!
 
 
この海馬補腎丸は約200年ほど前の中国、清朝に使われ始めたお薬です、中国では36種の生薬を使ったものが今でもあるようですが、日本では19種の生薬からなったものが流通しております。男女共の腎虚に使われ、生理不順などにも使われます。特に初老期を迎えた男性、閉経期の女性に人気のある滋養強壮剤です、更年期の不快な症状を訴えられる方にお勧めします。また、妊娠を希望されるご夫婦にも良くお勧めしております。もちろんもっと精力力的になりたいという方もよく使っていただいております、歳とともに体力の衰えを感じてきたら、そろそろ必要なのではないでしょうか。中国の古典的な処方ですが、中々の優れものです。一度お試し下さい。

●この薬は、海馬、鹿茸(雄鹿)、海狗腎などの動物性生薬9種、人参(朝鮮人参)、当帰、地黄等の、植物性生薬10種が配合され、古くから中国では強精、強壮剤の代表な薬として用いられています。日本でもこれを参考に何種類かの同様の効能を求めたものが作られましたが、やはり本家には敵わなかったようです。

●体を丈夫にし、病気に対する抵抗力をつける滋養強壮の効果があり、生殖機能の減退更年期障害による体質虚弱の改善に優れた効果があります。

パワーアルッキックスこちらから購入
 
活力でお悩みでしたら当店お薦めのパワーアルッキックスもお試しください、凄いですよ。元来健康食品ですが飲めば飲むほど強くなりますし、市販されている1万円近い製品と比較しても30包3888円・60包6800円(税込み)と価格も誠実そのもの。子作りを目指す旦那様結果に悩むプロのアスリートさんは完璧な体力の為(薬物ではないのでドーピングの心配がない、3か月使えばよくわかる)やホストさん・男優さんには「ビンビン」がバカ受けです、とにかく1か月使えば解ります。
あるホストさん云く、チオビタに2包溶かして飲ませてホテルに行ったらよかった〜〜と言ってました。ジュース類なら何でも溶けるのでポビタンDでも(ただし、水はまずくなります)。女性でも飲みやすくなりOKです毎朝ジュースに入れて旦那様に飲ませてる奥さんもいらっしゃいます。
すいません、横道逸れて。
 
海馬補腎丸のお買い求めは 06-6375-3451阪急三番街店と難波駅前店の 良薬堂で。
      では、海馬補腎丸に配合されている成分について一つ一つ見て行きましょう。
先ずは
ニンジン  ウコギ科チョウセンニンジンの根を乾燥したもの。
ゴウカイ      ごうかい
漢方では補気、補陽、止咳の作用があり、インポテンツ肺結核、喘息、滋養強壮薬として用いる。
オウギ         生薬「オウギ」は根の部分で、ホルモノネチン(フラボノイド)などの成分を含み、利尿、血圧降下などの作用があります。十全大補湯(じゅうぜんたいほとう)、補中益気湯(ほちゅうえっきとう)などに配合されています。  
タイカ         
(対)エビには補腎、補陽、補気、開胃、去風、通乳などの作用。
ジオウ   地黄、補血(ほけつ)、強壮、止血、滋潤(じじゅん)
ロクジョウ シカ科の満州アカジカまたは満州ジカの雄の幼角を乾燥したもの。強壮、強精、鎮痛など。
リュウコツ 竜骨(石灰)

カイクジン  海狗腎、オットセイのペニスや睾丸のこと、精力剤や滋養強壮剤に用いる。
サンシュユ  
山茱萸、強壮及び滋養作用、補血作用。
トウキ     セリ科トウキ属植物の根を乾燥したもの。血の循環を活性化する作用。
トウニン    (桃仁)消炎性駆瘀血薬、浄血、鎮痛、緩下、消炎、解毒作用。
ロクジン          鹿腎、鹿のペニスのこと、補腎、精力に良いとされる。
ブクリョウ  
サルノコシカケ科のマツホド菌の菌核を乾燥し外皮を除いたもの。尿細管の再吸収を抑制するため利尿作用が高く、病後の体力増強作用をもち、薬の巡りを良くするとも信じられている。
ロクキン         鹿筋、
チョウジ   
フトモモ科チョウジノキの開花直前の蕾を乾燥したもの。胃を温め、発散や停滞しているものを動かす作用。
ホコツシ   補骨脂、
強精、強壮、固精縮尿作用、冠状動脈の拡張作用がある。
クコシ    拘杞子強壮薬として、肝腎を滋補し、虚労、無力感、めまい、頭痛、また血糖降下作用、抗脂肝作用があり、利尿にも効果。
ロジン    驢腎(松香)排膿・止痛、皮膚化膿症や皮膚病にもちいる。
カイマ   (海馬、タツノオトシゴ)強壮薬として疲労回復、精力減退に用いられ、腎機能を強化することにより老人の頻尿や多尿、前立腺肥大などに良いとされる。

海馬補腎丸は清朝の宮廷で使われたのが始まりで、身体の老化を予防する漢方処方八味地黄丸・知柏地黄丸・六味丸などの補腎薬の中でも強力に腎陽を補うものとして使われた。
 
現在では男性の更年期障害だけでなく女性の更年期障害としても良く使われます。また、男女の妊活などにもお使い頂いているようにも思います。また、身体の疲れだけでなく精神的な疲れにもいいように思います。少しお高いですが続けてお飲み頂いているお客様が結構いらっしゃいます。
メーカー公式ページ
効能・効果
滋養強壮、肉体疲労、虚弱体質

用法・用量
次の量を1日2回食前に水又は白湯で服用して下さい。
成人(15歳以上)1回10丸、1日2回
15歳未満は服用しないこと。
 
容量
240丸入(12日分)
500丸入(25日分)
1000丸入(50日分)

成分
成人(15歳以上)1日の服用量20丸中、次の成分を含んでいます。
ニンジン  0.50g  ゴウカイ  0.30g
オウギ   0.25g  タイカ   0.30g
ジオウ   0.25g  ロクジョウ 0.30g
リュウコツ 0.25g  カイクジン 0.25g
サンシュユ 0.15g  トウキ   0.25g
トウニン  0.15g  ロクジン  0.25g
ブクリョウ 0.15g  ロクキン  0.20g
チョウジ  0.10g  ホコツシ  0.15g
クコシ   0.25g  ロジン   0.15g
カイマ   0.50g
添加物として、トウモロコシデンプン、ハチミツ、カッセキを含有します。

<成分に関連する注意>
本剤は天然物(生薬)を用いていますので、丸薬の色や味が多少異なることや、丸薬がくっつくことがあります.
 
製造販売元    八ツ目製薬株式会社

20年ぐらい前までは静岡県交易物産や原沢製薬などからも販売されておりましたが、今は八ツ目製薬株式会社様のものが流通しております。静岡県交易物産のものは問題があったようで新聞で報道されました。もちろん、八ツ目製薬様の商品には問題は無かったので結局他社は淘汰されたという感じでした。

メーカー公式サイト